Vijay


Vijay  現職:Custom Men / Founder

―――――――――――貴方の勝負服は何だろうか。

ビジネスマンにとって、「スーツ」は彼らの勝負服である。

その証拠に、ニューヨークのファッションスタートアップ(ベンチャー企業)シーンでは、カスタムオーダースーツストアが多くみられる。

普段洋服に気を使わない男性でも、スーツだけにはお金をつぎ込む。ビジネスで成功したいのなら、見た目の良さは必要不可欠。

たかがスーツ、されどスーツ。顧客の多くはより良いスーツの為なら投資を惜しまないのだ、と「Custom Men」創業者のVijay は言う。

ニューヨークで人気なファッション大学の一つFIT (Fashion Institute of Technology) に通っていた彼。人一倍服に対する思いは熱い。

 

「あなたの夢は何?」

世界中に100店舗展開すること。もちろん、日本進出も視野に入れてるよ。

カスタムクロージングはいわばアート芸術活動と同じ芸術家が作品を作る際「熱意」と「才能」が必要不可欠なように、カスタムクロージングもそれが求められる。そのどちらかが欠けてたら、例え最高なものが出来上がったとしても、それは完璧とは言えないんだ。

 

 

経営者に必要な事は、ビジネススキル?コミュニケーション能力?

もちろんどちらも正解には違いないのだが、いちばんは、どれだけその仕事が「好き」「誇り」をもって取り組んでいるか、である。

確信した。ひとたび彼に出会ったら、皆自分だけの「スーツ(1着)」を作らずにはいられないはず。

 

One comment Add yours

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です