世界中を旅したい


うっかり名前を聞くのを忘れてしまったほど魅力的だった彼女。

パンチあるひとつひとつのアイテムも、彼女が身に着けると愛らしくなるから不思議。

話している間に時折見せる笑顔が、本当に優しい人だった。

 

「あなたの夢は何?」

夢?私はもう夢なんか語る年じゃないわ。リタイア組よ。笑

「そんなことない!何か今後したいこととかってないの?」

そうね。。。旅したいわ。

世界中いろんなところを旅するの。

「ところでニューヨークで何をしているの?」

ファッションデザイナーよ。ニット専門なの。

「もしかして、今している帽子も作ったの?」

ええ。そうよ。

 

自分で作ったものを身に着けるなんて最高に素敵。

世界中を旅したいという人は多くいるけれど、それにはお金が必要である。

せっかく先進国という恵まれた環境に生まれたならば、世界は自分の目で見てみるに越したことはない、と思った。だって、今のご時世インターネットがあって、探せば必ず誰かしら既に行ったことの在る場所しかないんだから。

知らないことを知る事は、楽しいし、もどかしい。

 

彼女のスタイルが好きな人にオススメアイテム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です