デザインの力ですべての女性にパワーを。


Diana Sierra

自分の使命はなにか。

それをわかっている人って少ない。もちろん私もわからないし、模索中である。

 

彼女にとってのそれは、「デザイン力」。

ラップトップデザイナーから下着のデザイナーへと転身を遂げた彼女。

2014年からBe Girlという生理用下着の製造、販売を行っている。

 

「あなたの将来の夢はなに?」

私の夢は、デザインの力ですべての女性にパワーを与えることよ。

「それは下着というプロダクトを通して?」

いいえ、なんでもよ。今はたまたまデザインを手掛けているのが生理用下着だけれど、今後はもっと色々なデザインを手掛けて行きたいと考えているの。私のデザインの力を通して、すべての女性にパワーを与えたいわ。

 

Be Girlはただの生理用下着ではない。

発展途上国であるウガンダでは「生理」は深刻な問題の一つである。なぜなら、下着や生理用物資が不足していることから、生理を理由に学校を退学させられてしまう女の子が多いからだ。

Be Girlの下着を一つ購入することで、ウガンダのような途上国で暮らす女の子たちへBe Girlの商品を届ける事ができる。

 

女性であるということでの悩みは多いけれど、女性だからこその利点もたくさんある。

Be Girl 女性であるという事に誇りをもって欲しいということからこの名前は付けられた。

 

Framenewyorkを見ているすべての女性へ。女性であることに誇りをもって、楽しもう!!!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です