「知る人ぞ知る」ブルックリン絶景クリスマスイルミネーションスポット


2016年ニューヨークで過ごすクリスマス

街中クリスマスムード全開のニューヨーク。至る所にツリーが飾られ、デパートや駅などの公共施設までもが、来週迎えるクスマス本番を煌びやかに待ちわびている。

今月初旬に行われたブライアントパークの点灯式や、ロックフェラーセンターの巨大クリスマスツリーのような観光名所もいいけれど、ニューヨークの”リアル”なクリスマスの雰囲気を味わいたいなら、一番にオススメしたいのがブルックリンのDyker Heights地区で行われているイルミネーション。

 

日本でも何かと話題のブルックリン

ウィリアムズバーグやダンボなど、ガイドブックがこぞって取り上げるエリアではなく、ひそかに注目されつつあるDyker Heights をオススメしたい。

普段はいたって普通の住宅街。けれど、ホリデーシーズンになると毎年100,000人以もの人がイルミネーションを一目見ようと押し掛ける、知る人ぞ知る人気スポット。

それもそのはず。この時期、このエリアに広がる住宅のほとんどが「うちが一番よ!」と言わんばかりに、各々のお家を見事にデコレーションしているのだ。

 

ツアーも開催されるほどの人気ぶり

ただの素人のイルミネーションでしょ?と見くびっていると、びっくりする。

なんとDyker Heights クリスマスイルミネーションツアーが開催されるほどの人気っぷり!

もはやプロ顔負けのハイクォリティなのだ。

【Dyker-Heights christmas lights】

 

マンハッタンから約20分

気になるマンハッタンからの行き方も簡単。

マンハッタンから、Dトレイン(オレンジ色の標識)で79th駅まで一本。

そこから見どころの83th~86thストリート、11Avenue(アベニュー)~13Avenue(アベニュー)まで歩いて回る。

寒いから車で向かおう!という人にも、エリアに入るとひどい渋滞になっているので、電車で向かうことをおすすめしたい。

 

防寒対策を忘れずに!

ニューヨークの冬は風が厳しいので、フードと手袋、マフラー等の防寒小物は必須!防寒対策をちゃんとして、話題のホットスポットまで足を運んでみて。

 

【Dyker Heights Christmas Lights】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です