記憶と記録。 Memories and Records


 

 

今日から少し私の文章を書いていく事になり私(Monet)なりになんとなくテーマ性を考えてみた。

なんとなく写真や文章の主人公にできるだけみんなに感情移入してほしい、ダイアリーの様に

読み返したくなって何気ないメモ書きですらcherishedに感じてもらえるものにしていこうと思う。

 

25353354_1484793538306530_2111671264_o

 

NYから日本に帰国してはや1週間、早速東京に来た。本当に素晴らしくオーガナイズされた街である

ただなぜこうも東京は私たちを東京らしくさせることが上手いのだろう。どこを歩いていても

どんなに人とすれ違っても振り返り立ち止まる事が難しい。

どうしてか特別な街だなここは、と来る度に思わされるのだ。それでも何かが足りないと

思ってしまう私はさぞ貪欲な人間なんだろう。道端で聞こえる人々の何カ国もによる喋り声や

ベンダーからの独特な匂い、鳴り止まないクラクションの音でさえ恋しいのだ。

 

 

 

明日の朝、新幹線で関西に行く。なんとなくもう少しここにいたかったなとおもうのが本音なのだけど。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です