Jordan


Jordan  現職:COS 販売員


昼下がり。

いつものようにコーヒーを買おうとスタバに入ろうとしたら、同じタイミングで彼が出てきた。

 

シャツにニットのレイアウト。そして個性的なメガネ。

一目見ただけで、ファッションが好きだって伝わってきた。

 

——————– 「あなたの夢は何?」

俺の夢は、ファッションバイヤーになること。コンテンポラリーメンズウェアの。

でも別に今すぐにってわけじゃなくて、まだどんなブランドがいいかは決まってない。

——————– 「例えばどんなスタイルが好きなの?」

モードスタイルかな。でもシンプルすぎるのはつまらないよね。

——————- 「最近はやったノームコアみたいな?」

そうまさに!ミニマムすぎて本当につまらないよね

勿論シンプルなコンフォートスタイルは好きだけど、だからこそ、その中にその人自身の個性を取り入れて欲しい。シンプルで洗練されているんだけど、インデペンデントなスタイルが好きかな。

 

コーヒーを買うという目的を忘れる程、彼を走って追いかけた私。

ファッションが好きな事が本当に伝わってきて、彼の語る勢いに思わず笑みがこみ上げた。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です