Brianna Saba


Brianna Saba

PARSONS SCHOOL of DESIGN がある 23th ST 付近には、将来ファッション業界で何かやってやるぞ、と野望を持つパーソンズの学生を良く見かける。

 

彼らの熱量、空気感が好きで、周辺まで時々足を運ぶのだ。

 

ふらっと信号を渡っていたら、学校終わり、友達に別れのハグをしている彼女を見つけた。

あまりにもカワイイ笑顔だったもんで、すぐさま撮影オファー。

 

「あなたの夢は何?」

私の夢は、グラフィックデザイナーになって、スタジオで働くこと。

そして、インデザイン業界の女性の立場、環境を変えることよ。

※インデザインとは主に広告や雑誌等のページ構成をデザインすること

 

私はモーターサイクルに興味があるんだけど、その業界って特に男性の立場が強いでしょ?

男性の役目として今は認識されがちだけど、その中で女性として何か違ったことをしたい、つまり、業界内の女性の働く環境を変えるってことね。

 

どちらか片方に比重を置くのではなく、お互いに足りないものを補える関係で仕事が出来ればいいのに。

女性だから、男性だから、ではなく、その人だから出来ることもある。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です